丸尾丸一郎 × 戒田竜治

満月動物園次回作は丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)脚本最新作×戒田竜治演出『レクイエム』

満月動物園が挑む次回作は劇団鹿殺しの丸尾丸一郎最新作『レクイエム』。演出は満月動物園の戒田竜治。

應典院舞台芸術祭space×drama2003の同期である2人が、共に参加するのは14年ぶりとなる、集大成的演劇祭『應典院舞台芸術大祭space×drama ○ (スペースドラマ わ)』』参加作品。

始まりの地、應典院に捧げる『レクイエム』の詳細を待て!!!

Credit

演出:戒田竜治

脚本:丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)

 

■出演■

河上由佳

西原希蓉美

諏訪いつみ

笹川未希

 * 

丹下真寿美 New!

中村ゆり New!

湯山佐世子 New!

近藤ヒデシ New!

戎屋海老 New!

続く出演者は後日発表!

上演日程

2017年6月

9日(金) 19:30

10日(土) 15:00 / 19:00

11日(日) 11:00 / 15:00

会場

シアトリカル應典院

* 地下鉄堺筋線「日本橋駅」/近鉄線「日本橋駅」8番出口より東へ徒歩7分

* 地下鉄谷町線「谷町九丁目駅」/近鉄線「近鉄上本町駅」3番出口より西へ徒歩8分

* 地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば駅」/近鉄線「近鉄難波駅」/南海線(南海電鉄)「なんば駅」から 千日前通 徒歩20分*地下鉄谷町線 中崎町駅 徒歩5分

Google Map

*

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27

浄土宗大蓮寺塔頭 應典院

TEL 06-6771-7641

丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)と戒田竜治

今ではすっかりメジャーになった劇団鹿殺しの丸尾丸一郎さんと満月動物園の戒田竜治は実は長い付き合いです。

2003年・2004年の應典院舞台芸術祭スペースドラマには共に参加し、2004年の劇団鹿殺し大阪拠点最終公演『百千万』(芸術創造館)では 戒田竜治が照明をつとめ、東京進出後初の公演となる『百千万』(王子小劇場)でも引き続き照明をつとめました。

2008年には【最強の一人芝居フェス INDEPENDENT:08】において、戒田竜治演出・脚本、丸尾丸一郎出演による一人芝居作品『牢獄模倣』 (in→dependent theatre 2nd)を上演。

今回、二人の出会いの地であり、ある意味始まりの地でもある應典院舞台芸術祭スペースドラマの集大成のために、約10年ぶりに一緒に作品をつくります。

いまや活動のフィールドがまったく違う二人が一緒に作品づくりに取り組むのは、一生で最後になるかもしれません! 是非、お見逃しなく!!

應典院舞台芸術大祭 space×drama ○ (スペースドラマ わ)とは?

スペースドラマ

2003年よりシアトリカル應典院にて開催されてきた演劇祭『應典院舞台芸術祭space×drama(スペースドラマ)』が、 本年2016年の開催をもって、現行形態での開催に一旦終止符を打ちました。

そこで明年、過去のスペースドラマで選出されてきた優秀劇団が集い、スペースドラマの集大成的な演劇祭として 『應典院舞台芸術大祭 space×drama ○ (スペースドラマ わ)』の開催が決定しました!

2004年の優秀劇団である満月動物園も、2003年の優秀劇団である劇団鹿殺しから丸尾丸一郎さんを脚本に迎えての 参加が決定しました!

【上演参加団体】満月動物園・コトリ会議・May・匿名劇壇・無名劇団・遊劇舞台二月病

『應典院舞台芸術大祭 space×drama ○ (スペースドラマ わ)』公式サイト

TOPICS

  • 笹川未希×西原希蓉美 ふたり芝居 『崖をわたる』
  • 丸尾丸一郎:脚本×戒田竜治:演出
  • 満月動物園 ツイキャス
  • 西原希蓉美 CD アルバム
  • 諏訪いつみ ハンドメイド
  • 満月動物園 グッズストア
  • 満月動物園 15周年記念 死神シリーズ[観覧車編]5タイトル連続上演
  • 満月動物園 メールマガジン
  • 満月動物園 Facebook
  • 死神bot
pagetop pagetop